サッカー
[LNG:JP]サッカー

30名以上のJリーガーを輩出している藤枝サッカー

全国高校サッカー選手権・高校総体での藤枝東高校、藤枝北高校、藤枝明誠高校の県代表としての活躍。
高校女子サッカーの藤枝順心高校の活躍、J3の藤枝MYFC。
藤枝のサッカーの歴史は1924年から始まります。
当時の野球全盛時代に静岡県立志太中学校(後の藤枝東高校)は、運動量の多いボール一つあればできる蹴球を校技として取り入れます。また、市内では少年サッカー大会が頻繁に開催され、サッカーの熱が広がっていきます。
その後、全国初のサッカースポーツ少年団が結成され、サッカーは次第に子供たちの中にも浸透していきました。
藤枝のサッカー少年たちは、やがて中学、高校、大学、プロや社会人へ成長していくこととなります。
そして、小学生・中学生・藤枝東高校の全国大会優勝と輝かしい成績をおさめました。
サッカーの魅力が全国に広がり、レベルが上がると共に、藤枝サッカーの以前のような活躍は見ることができませんが、
第86回全国高校サッカー選手権大会の藤枝東高校の準優勝や女子サッカーの藤枝順心高校の活躍、中山雅史・長谷部誠などの藤枝出身のJリーグでの、そしてワールドカップでの活躍はサッカーのまちをより強く印象付けました。
これからも藤枝はサッカーの文化を発展させていきます。

スポーツ合宿へのお誘い
[LNG:JP]スポーツ合宿へのお誘い

藤枝市内で行われるサッカー大会やスポーツ合宿は、
是非藤枝市内へご宿泊ください。

日頃よりのサッカー大会などで培われたノウハウで
皆様をお迎えいたします。