[LNG:JP]

静岡県の中央部に位置し、南北に長い地形を持つ藤枝市は 花と緑、水が豊かな、とても心地よい土地です。
古代への好奇心を駆りたてる古墳にはじまり、仁徳天皇時代(316年)に創建された伝統と格式の神社、
奈良・平安時代の政治文化を見つめる役所跡、
戦国時代に今川―武田―徳川と主を変えた城の歴史、
そして、江戸時代には東海道21・22番目の宿場町として栄えました。
今も、当時の藤枝宿・岡部宿とあまり変わらない町筋が残り、400年前の人の暮らしぶりをふと思ってしまいます。
そんな風景のあるところだから、
藤枝は、来て楽しくて、見て楽しくて、知って楽しい。
気候風土と人がいいから、心身がリラックスして、とても楽な自分でいることができます。
どうぞ、この藤枝を満喫してください。